草木、香草カラー(ヘナ、漢方カラー)

ヘナカラーや漢方カラーで自然で健康的なヘアカラー

天然染料で地肌と髪に一切ダメージを与えずに白髪染めやおしゃれ染めを行いたい方へは

ヘナカラーや漢方カラーをカウンセリングにておすすめ致しております。

一般のヘアカラー剤でかぶれる方も植物で染めるので安心です。

※ただし植物アレルギーがある方は使用できません(ご希望されればパッチテストを行います)

 

100%天然成分のヘナカラーは髪、頭皮にやさしく、ツヤやハリコシが出るなど

お肌が敏感な方にぴったりなカラー剤ですが、黒髪を明るくできない等のデメリットもあります。

Marsではデメリットも含めて充分なカウンセリングをお客様と行い、

お客様に合った施術をご提供致します。

 

ヘナカラー

 

 

ヘナとはインドなど東南アジアで自生する植物。

ペースト状にして髪、頭皮に塗る事で髪を傷めずに色をつけツヤを出すことができます。

ヘアカラーなのに髪を元気にする事ができる、100%天然成分のカラー剤です。

 

自然派志向の方、傷めたくない方、すでに痛んでる方、ぬけ毛が気になる方など

髪や地肌をキレイにしたい方にオススメです。

 

 

白髪の部分のみ写真のようにオレンジ色に染まります。

 

オレンジが派手すぎると思う方にはその場でこちらも100%天然成分のインディゴ染めを行い自然な仕上がりに致します

※インディゴハーブ(天然100%)を用いることでオレンジ色をやわらげる事もできます。

 

 

こんなメリットがあります。

・髪にハリ・コシツヤがでる。

・傷んだ髪にタンパク質補給

・ボリュームアップ効果

・クセ毛がまとまりやすくなる

・頭皮が元気になる

・ぬけ毛予防、育毛効果

・体質改善(頭痛、生理不順等)

 

デメリットも存在します。

・黒髪を明るくする事ができない

・キシミがでる。

・オレンジに近い色しか発色できない。

※当店では100%天然成分のヘナカラーしか使用しておりません。そのためジアミン等を混ぜる事により、発色に比重をおいたヘナカラーをご希望のお客様には下で紹介する漢方カラーをおすすめ致します。

 

 

漢方カラー(香草カラー)

・頭皮(お肌)に優しく

・臭いがほとんどない

・ハリコシ、ツヤが欲しい

・傷めたくない

・白髪をしっかり染めたい

上記のようなお悩みをお持ちの方にはmarsの漢方カラー

植物×漢方+化学

をおすすめしております。

髪や頭皮にやさしい漢方カラーに、発色をよくするために少しだけ化学の力を借り、

健康面でも発色面でも、どちらにもご満足いただけるカラーです。

 

ハリツヤをよくするもの

柿葉・セージ・苗香・紫紺・御種人参

 

色の染まりをよくするもの

柿葉・苗香・桑白皮・カミツレ・右近

 

頭皮の活性化

甘草・御種人参・桑白皮・カミツレ・ウコン・チンピ・ドクダミ・ローズマリー

 

刺激を抑えるもの

甘草・萄薬・紫紺・ウコン・ドクダミ

 

育毛・発毛をサポート

柿葉・セージ・萄薬


[更新日時] 2015年9月13日



▼ インスタグラム

もっとみる >>